LOVE PSYCHEDELICO  Love

 
この記事を書いている人 - WRITER -



大好きなアーテイストの一人、ラブサイケデリコ。
久しぶりに、2000年のアメリカの音楽フェステイバル出演時の動画をYouTubeで観たら、やっぱりいいですねー♪♪






ラブサイケデリコ

ボーカルのKUMIとギターのNAOKIの男女2人によるロックデュオ。
1997年青山大学の音楽サークルで結成。

もともとは大学でNAOKIがKUMIに声をかけたことをきっかけになにげなく始まったバンドで、当初はプロデビューなどという野心は全く無かったそうです。

2人を中心にバンド形態で活動をスタートするがメンバーが入ってはやめての繰り返しでファーストアルバムもバンドがなくなって後任のベースとドラムとキーボードを探すまでの間にデモテープのつもりで2人だけで作っていたものでした。
そのテープがたまたまレコード会社の人間の手に渡りアコースティックギターとボーカルを取り直した以外はほとんどそのままの形でCDになって世にでてしまいました。

本来の名前は「LOVE PSYCHEDELIC ORCHESTRA」であったが長すぎるのでORCHESTRAの「O」を取って PSYCHEDELICの後ろにつけ、現在の名称になりました。




音楽性

NAOKIがギターリフが印象的な洋楽的サウンドとKUMIが手がける日本語と英語が混在した歌詞と歌唱が彼らのスタイル

2000年1月1stアルバム「The Gretest Hits」をリリース 
160万枚を超える売上を記録




KUMI
1976・4・11 東京生まれ ボーカル・ギター他を担当
帰国子女で2歳~7歳までサンフランシスコに住んでおり、ネイテイブな英語が話せる。

NAOKI
1973・7・21 静岡生まれ ギター・ベース担当






私的には、この「LAST SMILE」が一番好きです。

以前、上戸彩さん主演で話題になった「昼顔」の主題歌でラブサイケデリコの歌が主題歌になり人気を呼びました。

昔のKUMIの長髪でCOOLな感じで歌う姿と声、NAOKIの柔らかな人柄とスゴウマ、ギター・ベースがすごく好きでした。

こういう力のあるシンガーの方にはいつまでも頑張ってもらいたいですね。




この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 光年期MaMaのエトセトラ , 2018 All Rights Reserved.