宝くじが当たる!?宝当神社 佐賀県

2019/02/27
 
この記事を書いている人 - WRITER -



おわんのように唐津湾にぽっかり浮かぶ高島



佐賀県唐津市の唐津湾に浮かぶ『高島』に“億万長者の宝島は佐賀にあり”といわしめるものすごい神社があります。



その名は 『宝当神社』



こちらの神社でお詣りした後、すぐ近くにある宝くじ売り場で宝くじを買い、高額当選した人が後をたたないそうです。




御祭神   野崎綱吉(のざきつなよし)



※野崎綱吉は戦国時代、凶悪な海賊から島を守った英雄です。高島にはびこる海賊を綱吉はたった1人で征伐し、島に平和をもたらしました。綱吉は若くして死んでしまいますが、島民は綱吉を弔い、『綱吉神社』を建立。神として崇めました。
明治に入ると、高島は、製塩業で莫大な利益を得ます。高島の人々は「これも綱吉様のおかげ」と喜び、「当島の宝」という意味で『宝当神社』と改称し、現代に至ります。


宝当神社のマスコット招き猫ちゃん



宝当神社のご利益は、参拝し、宝くじを当てた人たちのお礼参りの書き込みを見れば一目瞭然です。

その額、100万円、5000万円、1億円、4億円......!
この小さな島の小さな神社でこの当選額はただごとではありません!


高額当選の人たちからのお礼の手紙


今では、このご利益の噂を聞きつけ、全国から年間20万人をこえる人々が高島へ渡ってくるといいます。


お守りもご利益ありそうです。



所在地:〒847-0027 佐賀県唐津市高島523

電話:0955-74-3715

交通アクセス:唐津駅からタクシーで5分  宝当桟橋から船で10分






宝当神社にお参りするには、まず高島の氏神様の塩谷神社(宝当神社から徒歩6分)へお参りし、次に宝当神社へお参りするのが正しいお参りの仕方だそうです。

神社もですが、この高島全体が金運を呼ぶパワースポットなのかもしれませんね。

一度訪れてみたい神社です。




この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 光年期MaMaのエトセトラ , 2019 All Rights Reserved.