オリンピック☆パワースポット☆ 山中湖 パノラマ台・明神山

2019/05/02
 
この記事を書いている人 - WRITER -





山中湖には絶景ポイントがいくつかありますが、私が一押しなのは山中湖から三国峠へ至る県道の途中にある『パノラマ台』です。


眼下に山中湖、その向こうに富士山を望め、ほんと無駄なものは何もない原始的なエネルギーさえ感じる素晴らしい景観です。

夏のパノラマ台




パノラマ台からの夜景



パノラマ台は、東京2020オリンピック 自転車競技ロードレースコース会場にもなっています。

※(武蔵野の森公園をスタート会場とし、東京都、神奈川県、山梨県(山中湖・道志村)、静岡県内を通り、富士スピードウエイでゴールします)




冬のパノラマ台


春夏秋冬とそれぞれの季節ごとに息をのむような絶景を披露してくれます。



夕日に染まるパノラマ台


夕暮れ時には一面が真っ赤に染まり、幻想的な時間を味わえます。



アクセス
平野交差点を小山町方面に曲がり、県道山北山中湖線(703号)を15分ほど進む(牧場、レストラン等を通りすぎ、三国峠に向かう途中左側)






もっと欲張って絶景を見たい場合は、ここから20分~30分、明神山標高1291mを徒歩で登っていくと、これまたウルトラ絶景に出会えます!


頂上には山中諏訪神社奥宮が鎮座しておられます。




こちらの神社は『山中明神安産まつり』として有名な湖畔沿いにある山中諏訪神社の奥宮になります。


御祭神
建御名方命(たけのみなかたのみこと)
豊玉姫命(とよたまひめのみこと)




明神山は、運動不足解消には丁度良いくらいの勾配です。
熱いコーヒーでも絶景を観ながら飲めたら最高ですね・ω・


パノラマ台も明神山も河口湖や忍野ほど観光客がごった返している状態ではありません。

山中湖がまだ観光地として開発が遅れているのが逆にこの清々しい原始的とも言える素晴らしい景観を作っているんですね。

あまり教えたくないオススメ絶景スポットです(笑)



この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 光年期MaMaのエトセトラ , 2019 All Rights Reserved.