さくらももこさん 乳がん

2019/04/11
 
この記事を書いている人 - WRITER -



ちびまるこちゃんの原作者さくらももこさんが8/15乳がんのため53歳で亡くなりました。

いきなりの訃報であったことと乳がんという病名に悲しみと、「他人事ではない」という恐ろしさの気持ちがわいてきました。

2016年にはちびまる子の姉役の声優さん水谷優子さんも51歳の若さでこれまた乳がんで亡くなっています。

米国では年間23万人。日本でも年間5万人が乳がんと診断されており女性のガンの第1位になっています。

1度でも乳ガンにかかる人は日本人女性だと12人に1人といわれています。






乳がんは乳房にある乳腺に出来る悪性腫瘍です。

乳房はほとんどが母乳を作る乳腺で出来ています。

乳がんの約95%以上が乳管の上皮細胞に出来る乳管ガン、約5%が小葉にに出来る小葉ガンです。


∞乳がんは意外と見つけにくい?
医療技術の進歩で検診の精度は上がってはいますが、見つけにくいガンもああります。
乳腺の密度が高いとマンモグラフィー(乳房X線検査)ではガンを発見しづらく、またガンはある程度の大きさになるまでは検査で見つけることは出来ません。


∞乳ガンと遺伝
ガンの発生要因のうち遺伝がかかわるのは、全体の5%程度で多くありません。
ほとんどのガンは遺伝子の変異が積み重なることが発生しますが、遺伝性のガンは生まれた時点ですでに変異した遺伝子を1つ親から受け継いでいるのでガンを発症する確率が高くなります。

特徴は、若年発症の他、ガンが多発する、同じガンを発症している血縁者が多いことなど


∞乳ガン増加の要因
近年のがんの増加には欧米化(肉・乳製品)した食生活・ストレス、運動不足などがあげられます。

食生活においては、同じ日本人でも欧米に移住した人のほうが日本に住み続けている人より乳ガンになる率が高いそうです。

欧米化した食事(高カロリー食)によるホルモンバランスの狂いは乳ガン発症の要因になります。



∞乳ガンになりやすい食べ物
肉(脂身の多い肉‐バラ肉・鶏皮)・油・動物性乳製品(チーズ・バターなどに含まれる飽和脂肪酸)・アルコール・牛乳・お菓子・加工食品
パンを主食にした油依存型の食生活

∞乳ガンになりにくい食べ物
オリーブオイル・魚(オメガ3脂肪酸が豊富なサケ・イワシ・サバなど)
果物・野菜(ブロッコリー・キャベツ・カリフラワー)・納豆
ご飯を主食にした昔ながらの食事(ご飯・味噌汁・魚・煮物)






さくらももこさんのちびまる子ちゃんの漫画には、長年ほっこりと癒やされてきました。それぞれのキャラクターが実に個性的で大好きでした。
本当に残念でなりません。

さくらももこさん、安らかにお眠りください。







この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 光年期MaMaのエトセトラ , 2018 All Rights Reserved.